アルバイト・パートでも借りれるカードローンの一覧

アルバイト、パートでも借りれるカードローンについて

カードローンはアルバイトやパートでも借りれるのか?

 

 

一般的にローンを利用する人はサラリーマンや公務員などの安定職業と安定収入の属性の人のみが使えるイメージが強いですよね?

 

カードローンに関してもそういうイメージがあります。

 

 

しかし実際は今ではアルバイトやパートの人でも問題なくカードローンでお金を借りることが可能です。

 

つまりアルバイトやパートの人でもサラリーマンや公務員と同じように毎月安定収入があってそれを証明できればOKという事です。

 

 

 

だから、アルバイトやパートの人は収入の高さはそれほど問題ではありません。

 

収入が少なくても(月10万円位でも)、これが1年〜3年とか継続している人ならばほぼ確実にカードローンでお金を借りれるのではないでしょうか?

 

 

 

逆に、収入の安定性に欠けるアルバイトやパートの人はカードローンの審査は少し難しくなるでしょう。

 

 

例えば、収入が多い月があったり、収入が極端に少ない月があったり、無収入の月があったり・・・・と毎月収入にバラつきのあるアルバイトやパートの方はカードローンの審査では不利です。

 

 

また、勤続年数が極端に短いアルバイト、パートの人もカードローンの審査は不利で通りにくいです。

 

 

現在、アルバイト、パートの方でカードローンでお金を借りたい人は・・・「現在の自分の収入が毎月安定しているのか、そして勤続年数が最低でも1年くらいはあるのか」などを考慮してカードローンに申し込んだ方が良いでしょう。

 

 

でないと審査に通らず無駄な申し込みをすることになります。

 

 

またカードローンにも審査が甘いカードローンもあれば、審査が厳しいカードローンもあります。

 

 

非正規雇用者で低属性、低収入のアルバイト、パートの人がカードローンの審査に通すにはやはり審査の甘いカードローンを選んで申し込みをする必要があります。